· 

世界的半導体不足への速攻対策 APDに効果のある補聴援助システム「ロジャーフォーカスⅡ」に電池タイプが登場

APD(聴覚情報処理障害)に効果があるとされており、多くの方にご愛用いただいておりますロジャー フォーカス II 。現在、世界的に発生している半導体チップ製品不足の影響により充電器が欠品している為、出荷を控えさせていただいております。その影響も長引くという判断の下、新たに空気電池タイプが加わりました。

 

追加器種:ロジャー フォーカス II-312

- 空気電池 (312) タイプのロジャー フォーカス II-312 が追加。

- ボリュームコントロールにロック機能とお知らせ LED ランプを採用。

- チャイルドロック付き電池ホルダー付属で安心設計。

- 2 色から選べるシンプルカラーバリエーション。 

 

製品は9/1からメーカー出荷となりました。(2022年8月現在、供給は安定しております)

 

本サイト内関連記事:

APD(聴覚情報処理障害)にロジャーは効くのか