デジタル補聴器の販売について

デジタル補聴器の販売は、お客様の聴力測定や、補聴器のフィッティング(調整)をする為に、

店舗においでいただいての対面販売が基本となります。

将来的には、オンラインによる調整も可能になってくると言われています。

 

「ヒアリングエイド・ボルテージ・ドットコム」は店舗を持っておりません。

ただ当サイトに魅力を感じていただいているお客様には、いろいろな方法で購入のコーディネイトすることができます。

カウンセリングはオンライン会議(Zoom)形式、またレンタルスペースを確保してのミーティングや調整、

管理者が培った人脈ネットワークの中で、既存の店舗を利用するなど、

お客さまのご要望に寄り添った対応が可能です。

 

お問合せフォームにてお尋ねください。

 

 

信頼できる補聴器メーカーとは

補聴器のメーカーは10社ほどありますが、当サイトの場合「推しメーカー」は

「フォナック(Phonak)」の一択です。

 

(1)世界で実績のあるメーカーだから。

(2)信頼できるスタッフが多いから。

(3)補聴援助システム「ロジャー」との相性がいいから。

 

JR東日本の広告のコピーに

「誰もが訪れる名所もいいけれど、知る人ぞ知る本物の貫禄に触れる旅へ」

 

というものがありますが、フォナック社の製品はこのコピーにぴったりだと思います。